お天気とうつ

おはようございます
鍼灸治療院リーチ 政岡です。
3月17日土曜日 の大阪は快晴です。
寒いですね。
先週が暖かだっただけによけい寒く感じます。

お天気の話題 口に出していますか?

「今日はいい天気だね」とか

「寒いね 温かいもの食べたいね」

と ご家族 職場の同僚 身近な人と言葉をかわしていますか?

天気に関心を持つ それを口に出して言う

ということは自分の外に関心が向いているかどうかのバロメーターになるそうです。

注意が外に向かってる これは大事なことです。

自分の中で堂々巡りになっていると思考しているようでしていない

「悩み」の中に入り込んでしまいます。

うつの入り口だそうです。

心療内科の先生が言うにはうつの人は天気の話なんて一切しない 自分を取り巻く環境に関心がないからとおっしゃってました。

すべてのことを自分の中で完結しようとするようです。

堂々巡りが日常化 常態化しています。

責任感が強いとか 内向的だとか ベースになる原因はあるのかもしれませが

人のせいにする 責任を周りに転嫁するということではなく

周りのものことに関心をもつことがうつ症状の予防になると思います。

でももしなってしまったら

鍼灸でうつ症状が治るか?と聞かれたとき私は

「直接には治せません。でも肩こりないですか?腰も重いはずですよ。そういう体の不調を治したら動けるようになるから 動けたらようになったら気持ちも今よりずっと楽になりますよ」
と答えるようにしています。

春の訪れとともに動き出したいですね
当院では患者様の体調不良に筋膜リリース N.T.A MCトレーニングでお待ちしております。