, , 慢性症状

爪水虫 (爪白癬)にはお灸が効果があります

爪水虫 でお困りの方
皮膚科の治療に並行して
鍼灸治療をお試しください。

下肢の血流低下も原因の一つです。

最初は普通の水虫を患い
それが長期化したことによって
爪の中に浸潤し
治りにくい爪水虫になります。

白癬菌はくせんきんは生活空間のいろんなところに潜んでます。
誰もがそれに触れる可能性はあります。

しかし水虫になる人とならない人
なってもすぐに治る人と
治らないで爪水虫までに至る人
この違いは何でしょうか?

不衛生な人?
いな
臨床で患者さんに関わっていると
水虫を持った方も診ることがあります。
けっこう高い率で水虫の方がいらっしゃいます。
ある時から
「水虫の人は腰痛持ちが多い。」
と思うようになりました。

そこから見ていくと
水虫が慢性化している人は
・冷え性
・むくみ
・外反母趾
・腰のだるさ
も訴えている事に気づきます。

確率が高いのはじつは
当院に腰痛の人が多く来るから
水虫の人が多かったのです。

腰・下肢の症状と白癬菌による感染症を関連付けると
下半身の血流の障害によって
足先の免疫力が不十分になるから
と考えられます。

足先への血流を改善させることが必要

足の冷えなどの自覚症状がない方は
血流改善と言われても
ピンとこないかもしれませんが
足裏アーチの崩れや
むくみ
細絡さいらく(血管の浮き上がり)などの
兆候が必ずあります。

足先は心臓から一番遠い場所

足先は心臓から一番遠い場所であり
血液を送り込むのも戻すのも困難な場所です。

体内での物質の交換は血液の流れによって行われます。
皮膚面のバリヤーに相当する免疫機能も
血流があってこそ機能します。

白癬菌がえさにするのは角質かくしつです。
角質は死んだ細胞です。
生きた細胞は白癬菌にこうすることができるはずなのです。
しかし血流が不十分になると
新陳代謝しんちんたいしゃが活発に行われず
死んだ細胞が多くなり
白癬菌に侵され
水虫が常態化してしまいます。

爪だけでなく他の場所のケアも並行して行う

爪のケアだけでなく
他の部分の水虫も治していかなければいけません。
爪の部分が治ってきても他から白癬菌が
供給されることになります。
・薬用石鹸で洗う。
・外用薬をつける。
・角質をケアする。
角質
かかとの周辺など体重がかかり皮膚がよれる部分は
角質化しやすいです。
外反母趾や内反足、外反足、浮き指の場合は
角質化する特異な部分が現れます。
そこが白癬菌の基地となりえます。

角質を刃物で削る 軽石でこするなどは
傷口が白癬菌の隠れ家になるので
おすすめしません。
垢を落とすように剥いでいく薬剤がありますので
そちらをおすすめします。

刺絡とは

経絡の末端でもある指の先には
井穴という種類のツボがあります。
そこを刺激し足の末端までの
血流を促す療法を
刺絡しらく治療といいます。

内服薬にも血の流れが滞っていては
患部まで届いてくれません。
刺絡は直接的に排毒するという意味でも効果的です。

当院では爪水虫に
刺絡治療も取り入れています。

お灸が有効です。

爪水虫への直接の施灸が有効です。
患部となった爪に
米粒ぐらいの大きさの
ひねりもぐさで灸をすえます。
もぐさに含まれる
殺菌成分のガスと熱が
白癬菌を退治します。

通えない方へは
ご自宅での施灸の方法を
指導します。
せんねん灸を
使ってもらってもいいですし
器用な方なら
もぐさのひねり方をご指導します。

現在はある程度の不便さを我慢すれば大丈夫かもしれません。
ですが爪水虫は後々の
あなたの生活を必ず脅かします。
QOLを低下させないために
今のうちに爪水虫は治しておきましょう。

あなたのご来院を
心からお待ちしております。

リーチの電話はここをタップ 

※当院の受付電話は番号通知がされません。留守番電話の場合必ず折り返しのお電話番号も録音するようお願いします。※繁忙時など折り返させていただくことがございます。

LINEでのお問い合わせはこちらから

LINE登録していただくと特典があります。

メールでのお問い合わせはこちらから

住所・連絡先

院長氏名:政岡 史朗マサオカ シロウ

住所:大阪市東成区大 今里 南1-15-1

電話: 06-7163-7470

※当院の受付電話は番号通知がされません。留守番電話の場合にはお電話番号もお願いします。

メール:keiketutaro@hotmail.co.jp

申し訳ありません。駐車場のご用意がありません。近隣のコインパーキングをご利用下さい。

詳しい案内はこちらをクリック

リーチの約束

1.時間制ではなく症状に対して結果を出します。その時どこまで良くなるか 何回ぐらいかかるか施術前にお伝えします。
2. 脱力短縮位だつりょくたんしゅくいを極め効果的で痛みのない刺鍼を行います。
3.鍼は使い捨てのディスポーザブルタイプを使用します。
4.お灸は火傷痕やけどあとを残しません。
5.症状の根本原因こんぽんげんいんを追求していきます。
6.眼の前の症状だけでなく 患者様と向き合い 健康な毎日へ貢献していきます。
7.問診・検査・会話などで知り得たことは守秘義務しゅひぎむに徹します。

あなたのご来院を
心からお待ちしております