ヘバーデン結節・プシャール結節

大阪市東成区大今里南にあります
鍼灸治療院リーチです。
ヘバーデン結節・プシャール結節の考察です。

指の関節が膨らみ柔らかくなります。
動かすと痛みを伴います。
第一関節に出るとプシャール
第二関節はヘバーデンです。

関節リュウマチと症状が似ていますが
区別はまず両側性かです。
リュウマチは右に出れば必ず左にも出ます。
片側だけなら
ヘバーデン結節と考えて良さそうです。
しかしヘバーデンが両方という症例も
診たことがあります。
確実なのは
リュウマチの専門医で血液検査です。

時間が経てば症状はなくなりますが
その間に変形したものはもとに戻りません。

対応
整形外科などでは
テーピングなど保存的治療
超音波など温熱療法が
一般的です。

当院では
テーピングはおすすめしていません。
テープを貼ることによって意識がむいて
患部を触って
変形を助長することになります。

患部の直接の刺鍼と施灸
経絡の調整で対応します。
鍼灸でなければ
治せない症状だと思っています。

早めにいらっしゃれば
形の変化は少なくてすみます。

リュウマチは現在はいいお薬があります。
初期の段階で投薬を受ければ
症状を抑えられますので
疑わしいときは早めの検査を受けてください。

あなたのご来院を
心からお待ちしております

ラインでのお問い合わせはこちらから
LINE登録していただくと特典があります

メールでのお問い合わせはこちらから

お電話のお問い合わせはこちらから

※当院の受付電話は番号通知がされません。留守番電話の場合必ず折り返しのお電話番号も録音するようお願いします。※繁忙時など折り返させていただくことがございます。※患者様のご予約・お問い合わせ専用電話です。セールスなどはご遠慮ください。

住所・連絡先

院長氏名:政岡 史朗マサオカ シロウ 住所:大阪市東成区大 今里 南1-15-1  

電話: 06-7163-7470
メール:keiketutaro@hotmail.co.jp

大阪市東成区大今里南 鍼灸治療院リーチ周辺の地図
周辺地図
Pはコインパーキング

LINK:地図・道順

リーチの約束

1.時間制ではなく症状に対して結果を出します。その時どこまで良くなるか 何回ぐらいかかるか施術前にお伝えします。
2. 脱力短縮位だつりょくたんしゅくいを極め効果的で痛みのない刺鍼を行います。
3.鍼は使い捨てのディスポーザブルタイプを使用します。
4.お灸は火傷痕やけどあとを残しません。
5.症状の根本原因こんぽんげんいんを追求していきます。
6.眼の前の症状だけでなく 患者様と向き合い 健康な毎日へ貢献していきます。
7.問診・検査・会話などで知り得たことは守秘義務しゅひぎむに徹します。

あなたのご来院を
心からお待ちしております