坐骨神経痛

大阪市東成区今里にあります。鍼灸治療院リーチです。
坐骨神経痛 の考察です。

お尻から腿裏にかけて痛みに近いしびれがある。
朝の起きがけが辛い。
長い時間座ってられない 立ってられない。
仰向けで寝るのが辛い。
電気やマッサージの治療や湿布の処方を長い間受けている。
痛み止めを飲まないとやってられない。
手術しかないと勧められている。

リーチの筋膜リリースは
今まで手つかずだった深層の原因筋にアプローチして
あなたの症状を抑えます。

坐骨神経痛には梨状筋症候群と根性坐骨神経痛の2種類があります。

梨状筋症候群・根性坐骨神経痛
いずれにしても
いくら手で押しても
その原因まで届きません!

例えば梨状筋症候群の原因筋とされる
梨状筋は分厚いお尻の筋肉
大殿筋に覆われ

大殿筋・中殿筋と梨状筋
大殿筋・中殿筋と梨状筋

その起始部は
仙骨に潜り込んでいます。

仙骨と梨状筋
仙骨と梨状筋

大殿筋の上をいくら押して
指先は梨状筋には届きません。
マッサージや指圧で一時的に症状が和らぐのは
大殿筋が多少緩んだだけかもしれません。

大殿筋・梨状筋・坐骨神経の重なった関係

しかし鍼なら梨状筋へ届きます!

さらに
外旋六筋と呼ばれる他の五筋は坐骨神経を挟んで梨状筋の反対側にあり共同して坐骨神経を締め付けます。この五筋をも緩めてもまだなお症状が続くなら根性坐骨神経痛と言るかも知れませんがここまでの処置をしないで根性坐骨神経痛と判断されることが多いのです。

外旋六筋と坐骨神経
外旋六筋と坐骨神経

外旋六筋は手術をしなくても鍼が届くところにあります。

根性坐骨神経痛にも刺鍼が効果的です。
ヘルニアと診断されていても
症状は周囲の筋肉が過緊張して神経を絞扼して創り出していることが多く深層にある大腰筋も視野に入れた刺鍼はその緊張を解きほぐします。

はりきゅう筋膜リリースをぜひお試しください。

皆様のご来院を
心からお待ちしております

ラインでのお問い合わせはこちらから
LINE登録していただくと特典があります

メールでのお問い合わせはこちらから

お電話のお問い合わせはこちらから

リーチの電話はここをタップ 

※当院の受付電話は番号通知がされません。留守番電話の場合必ず折り返しのお電話番号も録音するようお願いします。※繁忙時など折り返させていただくことがございます。※患者様のご予約・お問い合わせ専用電話です。セールスなどはご遠慮ください。

住所・連絡先

院長氏名:政岡 史朗マサオカ シロウ 住所:大阪市東成区大 今里 南1-15-1  

電話: 06-7163-7470
メール:keiketutaro@hotmail.co.jp

大阪市東成区大今里南 鍼灸治療院リーチ周辺の地図
周辺地図
Pはコインパーキング

LINK:地図・道順

リーチの約束

1.時間制ではなく症状に対して結果を出します。その時どこまで良くなるか 何回ぐらいかかるか施術前にお伝えします。
2.初診料・特別な材料費がかからなければ一回の施術で5500円を超えることはありません。(税別)
3.脱力短縮位だつりょくたんしゅくいを極め効果的で痛みのない刺鍼を行います。
4.鍼は使い捨てのディスポーザブルタイプを使用します。
5. お灸は火傷痕やけどあとを残しません。
6.筋膜リリース・トリガーポイント鍼・頭蓋仙骨療法いずれの方法も症状の根本原因こんぽんげんいんを追求していきます。
7.眼の前の症状だけでなく 患者様と向き合い 健康な毎日へ貢献していきます。
8.問診・検査・会話などで知り得たことは守秘義務しゅひぎむに徹します。

皆様のご来院を
心からお待ちしております