お顔のリフトアップ

大阪市東成区今里にあります鍼灸治療院リーチの
二重あご の美容鍼の考察です。

頬のたるみが気になる。
三面鏡が怖い。
写真の横からのアングルが苦手だ。
がんばってダイエットしたのに顔が痩せない!
ほうれい線が気になる。
マリオネット線が気になる。
まぶたが 目尻が下がり気味だ。全体的に冴えない。

鍼灸治療院リーチは
美容鍼も筋膜リリースです。
あなたのお顔の表情筋の動きを取り戻します。

お顔のたるみは頭頂から

まぶたにしても
頬にしても
ほうれい線にしても
もしたるみが見られるようでしたら
それは
そこからはじまって
そこだけが
突然たるんでるのではないと
おもわれます。

引っ張り上げる支点は
頭頂です。

筋膜全体のつながりとしては
前後にはつま先足の甲から始まって上へ向かい
頭頂をとおって足の裏へ引っ張られています。

参考文献「アナトミー・トレイン」byトーマス・メイヤー

側頭筋は下顎を持ち上げています

横のラインは左右別に頭頂から持ち上げています。頭頂からすぐに始まる側頭筋は大きな筋肉ですが下顎骨で停止し顎関節に関係しています。表皮を直接持ち上げる筋肉ではないのです。

側頭筋の表面にある耳介筋

側頭筋の表面に乗っかる形で
耳介筋(前耳介筋・側頭頭頂筋・上耳介筋・後耳介筋)
があり 耳を持ち上げる役目をしています。

お祭りの時 女性が「ひっつめ頭」にしてると
きりりとした印象になりますが
耳介筋がたるむとこの逆になるのです。

場所は頭部ですがより上にあることから頬のたるみや ほうれい線 をより強調することになります。

リフトアップ は頭頂から始めることが必要です。

リーチの美容鍼は耳介筋を狙って頭皮へも刺鍼します。

内部リンク「美容鍼の刺鍼ポイント」もご覧ください。

リーチの美容鍼はかなりお値段が安いのです。

基本料金1,000円に+30円×使用本数です。

目尻のシワだけでなく
あそこもここも気になるという時
ある程度本数は必要です。
そんな時
30本でも1900円
50本でも消費税を含めても3000円以下
なんです。

症状を治すことのように 
治ればもう必要ないではないのです。
メンテナンスには定期的に来てほしい。

顔を洗うような感覚でお気軽に
週に一回ぐらいは来ていただきたいので
この値段設定にしました。

30円ですが 一本 一本…丁寧に打ちます。
30円の打ち方ではありません。

お悩みの項目のページを作っております。
ご来院前にご検討下さい。
  美容鍼刺鍼ポイント
あなたの悩みがわかっていればだいたいの本数(料金)がわかります。
刺鍼範囲は顔面部に限らせていただきます。
頭皮部にも打ちますが育毛鍼は別料金になります。
横はアゴのラインから前へ
首の前は舌骨から上になります。

お申し込みはこちらからどうぞ
美容鍼・育毛鍼専用申し込みフォームです。

皆様のご来院を
心からお待ちしております。

行きたいけれどどうすればいいんだろう?

まずは症状のご相談から…

まずは 電話ラインメール どちらでもご都合のいい方法で ご相談下さい。
今までの経過 治療履歴などを伺い当院が適応かどうか施術方法などをご案内いたします。
ご相談が二度三度数日にわたってもかまいません。納得した上でご来院下さい。

電話には必ず院長の私が出ます!

リーチの電話はここをタップ

※当院の受付電話は番号通知がされません。留守番電話の場合必ず折り返しのお電話番号も録音するようお願いします。※繁忙時など折り返させていただくことがございます。

メールでのお問い合わせはこちらから

LINEでのお問い合わせはこちらから

LINEロゴ

住所・連絡先

院長氏名:政岡 史朗マサオカ シロウ

住所:大阪市東成区大 今里 南1-15-1

電話: 06-7163-7470

※当院の受付電話は番号通知がされません。留守番電話の場合にはお電話番号もお願いします。

メール:keiketutaro@hotmail.co.jp

大阪市東成区大今里南 鍼灸治療院リーチ周辺の地図
詳しい案内はこちらをクリック

御予約からの流れ

ご予約からお帰りまでの一連の流れのご案内です。

リーチの約束

1.時間制ではなく症状に対して結果を出します。その時どこまで良くなるか 何回ぐらいかかるか施術前にお伝えします。
2.初診料・特別な材料費がかからなければ一回の施術で5500円を超えることはありません。(税別)
3.脱力短縮位だつりょくたんしゅくいを極め効果的で痛みのない刺鍼を行います。
4.鍼は使い捨てのディスポーザブルタイプを使用します。
5. お灸は火傷痕やけどあとを残しません。
6.筋膜リリース・トリガーポイント鍼・頭蓋仙骨療法いずれの方法も症状の根本原因こんぽんげんいんを追求していきます。
7.眼の前の症状だけでなく 患者様と向き合い 健康な毎日へ貢献していきます。
8.問診・検査・会話などで知り得たことは守秘義務しゅひぎむに徹します。

皆様のご来院を
心からお待ちしております

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。