用語解説, 筋膜リリース

筋肉の起始停止は重要な刺鍼ポイント

大阪市東成区今里にあります鍼灸治療院リーチです。筋肉の「 起始停止 」の 用語解説です。 筋肉は関節をまたいで付いている。 筋肉は骨格において関節を曲げたり伸ばしたりするために働くものです。そのために関節をまたいで始まり… 筋肉の起始停止は重要な刺鍼ポイント の続きを読む

パルス鍼, 施術メニュー

パルス鍼はパッドの電気より気持ちいい

パルス鍼 (電気鍼)が患者様からのウケがよろしいように思います。 電気を通すことも強い刺激になりますがしかしそれよりも太い鍼を使用するほうが即応性があります。 パルス鍼 を事前の準備として使う ではなぜ使うのか?時間的に… パルス鍼はパッドの電気より気持ちいい の続きを読む

, , 腹部, 内蔵

ぎっくり腰 予防に セルフ温灸をお勧めします。

ぎっくり腰 の原因の一つはお腹が冷えているから ぎっくり腰 が増えています。 みなさん お腹が冷えてますね。真冬の寒いときよりも季節の変わり目で体調を崩しやすい今こそ温灸がおすすめです。 コース施術ではご希望の方にはリラ… ぎっくり腰 予防に セルフ温灸をお勧めします。 の続きを読む

経絡治療, 東洋医学

ツボ は治療点であり反応点 例えば「合谷」

ツボとは 「~に効く ツボ 」という言い方をよく聞きます。特効穴とも言います。そこが悪ければこの ツボ 押しとけば…というにわか知識も聞かれます。 でも「ツボ(経穴けいけつ)」は治療点である前に反応点です。 気が経絡けい… ツボ は治療点であり反応点 例えば「合谷」 の続きを読む

経絡治療, 東洋医学

脈診は患者様を知る一つの手段

施術に入る前に 脈診 を行っています。 気・血・津液 東洋医学では体を巡り生理作用に関わるものを   気 血 津液と呼びます。 「気」:活力 エネルギー 「血」:血液 「津液」:汗・涙・分泌液・リンパ液など 気は目に見え… 脈診は患者様を知る一つの手段 の続きを読む

筋肉, 筋膜リリース,

単関節筋と多関節筋 深層と表層の筋肉の関係

筋肉の力学的構造 物理の力学で滑車やてこを利用すると力が入りやすいと習いました。実際にも利用することがあると思います。 こういった力学的構造が並んで走行する2つの筋肉の間にもあります。 単関節筋と二関節筋の関係 肘関節を… 単関節筋と多関節筋 深層と表層の筋肉の関係 の続きを読む

筋肉, 筋膜リリース

拮抗筋 症状の反対側を診る

筋肉には屈筋と伸筋があります。 筋肉は関節にまたがり両端が骨に付いています。筋肉が縮むことによって力を発揮しその両端が近づき関節は屈曲します。 屈曲 関節が伸びるときは同じ筋肉が伸びる方向に力を発揮するわけではなく骨の反… 拮抗筋 症状の反対側を診る の続きを読む