HOME

 鍼灸治療院リーチは
大阪市東成区今里にあります
はり きゅう
筋膜リリース 頭蓋仙骨療法 とうがいせんこつりょうほう
を得意とした 鍼灸 院です。

※お知らせ
10月1日から消費税率が10%となります。

腰痛で腰に手をやる男性のイラスト

たびたび寝違えやぎっくり腰を繰り返している。
痛みにいつも悩まされている。
検査では異常がないと言われる。
なにかすると痛くてできない。
長い間治療に通っている。
原因不明と あきらめている。
手術しかないと勧められている。
スポーツが好きだが症状が出るので思い切ってプレーできない。

腱鞘炎で手首をおさえる男性のイラスト

リーチの筋膜リリースは
今まで手つかずだった深層の原因筋に

アプローチして
あなたの症状を抑えます。

頭痛で困っている女性のイラスト

リーチのNTA頭蓋仙骨療法は
中枢へ作用し
あなたの生命力を引き出します。

リーチの電話はここをタップ

リーチの美容鍼は1030円から受けられます。
駅近大阪メトロ今里駅から徒歩4分
土日祝日対応します。
20時まで受け付けております。

はり きゆう とは

リーチは鍼灸院です。
はりときゆうを使い施術をしています。

免疫力を高める

肌を
はりつらぬくことも
もぐさで火をつけることも
お身体にとっては侵害刺激しんがいしげきです。
身体は侵害されると治そうとして
免疫力めんえきりょくを発揮します。
その力の利用が鍼灸の作用の一つです。

気・血・津液を取り扱う

東洋医学では
気・血・津液
という考え方があります。

「気」とは
エネルギーのようなもの
波動といったほうがいいかも知れません。
物理学でも「あらゆるものは波である
と言われています。
気は物質も動きもそのすべてのものを表しています。

「血」とは
けつも血液とは違っていて
の概念には 栄養素や酸素
そしてその動きとしての血流も含まれ
けつを流すためにが作用し
気自体も血の流れに左右され
「気血」
とひとまとめに言われることもあります。

気血は経絡けいらくを巡ります。
鍼灸師と言うと「経穴けいけつ(ツボ)」を知っていて
「~の症状に効くツボはココ」という具合に
はりやおきゆうをすると思われがちですが
ツボは経絡上にある窓のようなもので
反応点であり治療点です。
本来 鍼灸師は症状をみてしょうを立て
経絡に対して治療していくものです。

津液しんえき」とは
けつ以外の水分に当てはまります。
澄んでサラッとした陽性のものを「津」
粘り気がありゆっくりと流れる陰性のものを「液」
といいます。

人間の体は6~70%が水分です。
津液の役割は体を潤すことにあり
全身を隈なく巡り満たしています。

津液は水っぽいですが栄養が含まれます。
エネルギーのもととなる栄養ではなく
構成する要素の材料になる
アミノ酸やミネラルです。
例えば 関節内の靭帯は血管に乏しく
それが浸ってる関節液によって
栄養され形を維持します。

リーチのはり きゆうは津液にも目を向けています。

灸頭針を多用します

脈診・腹診から証を立て
気血を診る経絡治療を行います。

またリーチの特徴として
灸頭針きゅうとうしんパルス鍼を多用して
まず津液を動かします。

経絡の主要穴は手足の抹消に集まっています。
そこに刺鍼するのですが

むくみや腱鞘炎などの循環不足が起こっているところに
そのまま針を打って 効果があるのか?
かつてから疑問がありました。

気・血・津液の3つが
お互いに関係しあって動いているのなら
その部分の循環を取り除くことが
まず大事であると考えています。
そのために灸頭針・パルス鍼は
効果を発揮してくれます。

筋膜リリースとは

生体膜に着目した施術方法です。

人間の体は細胞膜から始まり
膜構造を繰り返すことで構成されています。
骨膜・腹膜・皮膚…
膜は単位を守る境であり情報交換の場です。

筋肉も膜で覆われており
重なった筋膜同士の滑りが悪くなると
動きが渋くなったり折り重なったりして
それがりや炎症の原因になります。

鍼を使ったリリース

上腕筋と上腕二頭筋が重なった位置にあり屈曲時にはその接触面に圧着が起こり 筋膜リリースの必要があるというイラスト
上腕筋と上腕二頭筋の関係

皮膚の下で筋肉は多層構造を持っています。

例えば肘を曲げるとできる力こぶは
上腕筋じょうわんきんの上を上腕二頭筋じょうわんにとうきんが重なり
より強力に力を発揮できるための盛り上がりです。
そのとき上へ突き上げるものと
下へおしつけられるもののあいだで
圧着あっちゃくが起こり筋膜は張り付きやすくなります。

重なり合った深部の筋膜のリリースには鍼が効果的で即効性があります。

内部リンク「単関節筋と多関節筋の関係」

ミオラブを使ったリリース

筋膜リリース用の手技器具ミオラブ

ミオラブは 筋膜リリース のために作られた手技器具です。

背中やお尻の広い部分 足や腕の丸い部分をやさしく把握して 効率よくリリースします。

また鍵型かぎがたの形状が筋肉の始まりや終わりの腱が重なり合った狭い部分に入り込みリリースします。

詳しくは内部リンク「ミオラブ」を御覧ください。

NTA頭蓋仙骨療法とは 

両手のひらの間に光で頭蓋仙骨療法の気のボールのイメージを表したイラスト

脳から脊髄へと続く中枢は
脳脊髄液に満たされた硬膜の袋の中で守られています。
NTAでは頭蓋骨・仙骨そしてチャクラから
硬膜のねじれを治し脳脊髄循環を正します。

詳しくは内部リンク「N.T.A 頭蓋仙骨療法とは」を御覧ください。

リーチの電話はここをタップ
鍼灸も筋膜リリースも痛いのではと疑いの目を向ける人のイラスト

でも 「はり」 って痛くないの?筋膜リリースも痛くないの?

脱力短縮位だつりょくたんしゅくい

筋肉は関節が伸び引っ張られた状態では反発し緊張してしまいます。
そのまま刺鍼すると硬い状態で無理やり打つことになり痛みを感じやすくなります。

擬人化した筋肉が関節が伸展状態で針を打たれびっくりした表情になるイラスト

リーチでは
まくらやクッションを使って
患者様がくつろげる
脱力短縮位だつりょくたんしゅくいを創り出して刺鍼しています。

患者様がリラックスできるように脱力短縮位を創り出すために用意されたクッションや枕
擬人化された筋肉が関節が曲げられ脱力短縮位で鍼を打たれたため痛みを感じていない表情のイラスト

ミオラブとパルスでほぐしておく

またあらかじめ
ミオラブ・パルス鍼でほぐし
柔らかくしたあと刺鍼します。
最小限の痛みで効果が出るよう
常に工夫しております。

筋膜リリースは
ミオラブで行うのが基本です。
ミオラブは硬質プラスチックにシリコンのカバーでできていますが
強くおしつけて使うものではありません。
素肌で筋肉を把握し揺り動かすように使います。
けっしてゴリゴリグリグリするものではありませんので痛くありません。

他とは違った
リーチの施術を
是非一度お試し下さい

鍼灸治療院リーチをおすすめする7つの理由
骨盤内に刺鍼して長い鍼が短い鍼よりもより奥に届くことを比較した写真
頭蓋仙骨療法で使う鉱石の写真
ストレートネックが術後改善したイラスト
脱力短縮位のために使うクッションや枕
筋膜リリースで使う手技器具ミオラブ
MCトレーニングのカフを下腿に巻いてトレーニングする女性の写真
鍼灸治療院リーチの料金表
※税別です。別途消費税がかかります。
にこやかな顔で来院する意志を表してる男性のイラスト

行きたいけれどどうすればいいんだろう?

まずは症状のご相談から…

まずは症状を ご相談下さい。
電話でもラインメールでもご都合のいい方法で かまいません。
今までの経過 治療履歴などを伺い当院が適応かどうか施術方法などをご案内いたします。
ご相談が二度三度数日にわたってもかまいません。
納得した上でご来院下さい。

電話には必ず院長の私が出ます!

※当院の受付電話は番号通知がされません。留守番電話の場合必ず折り返しのお電話番号も録音するようお願いします。※繁忙時など折り返させていただくことがございます。

メールでのお問い合わせはこちらから

美容鍼・育毛鍼はこちらの専用フォームから

LINEでのお問い合わせはこちらから

LINEロゴ

LINE登録していただくと特典があります。

住所・連絡先

院長氏名:政岡 史朗マサオカ シロウ

住所:大阪府大阪市東成区大 今里 南1-15-1

電話: 06-7163-7470

※当院の受付電話は番号通知がされません。留守番電話の場合にはお電話番号もお願いします。

メール:keiketutaro@hotmail.co.jp

大阪府大阪市東成区大今里南 周辺の地図
詳しい案内はこちらをクリック

御予約からお帰りまで

院長略歴

政岡院長

ご挨拶:当院のページを見てくださって
    ありがとうございます。
    院長の政岡です。
    
    一人治療院です。
    受付から問診もんしん・検査・施術まで
    すべて私が責任を持って行います。
    
    鍼灸治療は
    世間では微妙な立場です。
    
    ・明確なエビデンスがなく不思議
    ・痛い・熱い
    ・気持ちいいとは限らない。

    知らない人から見ると
    敬遠する世界でしょう。
    
    整形外科・整骨院・マッサージ
    指圧・整体etc
    
    症状を緩和してくれるところは
    色々あります。
    そういったところのほうが
    世間からウケがいいのも
    知っています。
    しかし敢えて「鍼灸院」の
    看板を上げました。
    そこにはこだわりがあります。

    薬でもなく手技でもない
    「はり」「きゆう」
    でなければできないことに
    気づいてしまったからです。

    お身体に侵害刺激を与える
    鍼灸は
     「 小さな手術」
    と言えます。

    それぐらい効果が期待できる
    施術です。
    よりよい方法を知っているのに
    それを提案しないのは 嘘だな
    と気づいたからです。
    鍼灸治療院リーチでは
    はり きゆうを使った施術を
    おすすめしています。

    効果が出れば何をしてもいい
    のだとは思っていません。
    衛生面に気をつけるのはもとより
    患者様のお身体の負担をいつも
    考慮しております。

    他院とはちょっと違った
    リーチの施術を
    一度お試し下さい。

リーチの約束

1.時間制ではなく症状に対して結果を出します。その時どこまで良くなるか 何回ぐらいかかるか施術前にお伝えします。
2.初診料・特別な材料費がかからなければ一回の施術で5500円を超えることはありません。(税別)
3.脱力短縮位だつりょくたんしゅくいを極め効果的で痛みのない刺鍼を行います。
4.鍼は使い捨てのディスポーザブルタイプを使用します。
5. お灸は火傷痕やけどあとを残しません。
6.筋膜リリース・トリガーポイント鍼・頭蓋仙骨療法いずれの方法も症状の根本原因こんぽんげんいんを追求していきます。
7.眼の前の症状だけでなく 患者様と向き合い 健康な毎日へ貢献していきます。
8.問診・検査・会話などで知り得たことは守秘義務しゅひぎむに徹します。

皆様のご来院を
心からお待ちしております

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください